ご予約
☎ 045-513-2239
休診:水曜・日曜・祝日

 
横浜市青葉区藤が丘1-25-4 VIEW HOMES-Ⅱ101
E-mail: info@fuji-acu.jp

0455132239


鍼灸は、こんな症状に効果があります


鍼灸の適応症(日本鍼灸師会)
 
 

  • 頭と目、顔の症状

    頭痛:頭が重い、締め付けられるような頭痛、片頭痛、生理痛に伴う頭痛など
     顔:顔面神経麻痺、三叉神経痛、
     眼:疲れ目、目の充血、花粉症、飛蚊症、白内障・緑内障(症状の進行を遅らせるのに効果があります)
     鼻:花粉症、慢性鼻炎、蓄膿症など
     耳:耳鳴り、突発性難聴など

  • 首・肩・腕・背中の疲れ

     寝違い、首・肩の凝り、肩甲骨周辺の凝り・痛み、鞭打ち、五十肩、腱鞘炎
     腕のだるさ、背中のはり、リウマチなど

  • 呼吸器系の症状

     喘息、感冒・流感、おたふく風邪(耳下腺炎)など

  • 内臓の疲れ

     胃のもたれ、食欲不振、胃酸過多、高血圧症、低血圧症、二日酔い、吐き気、下痢、便秘、痔、じんましん、口内炎、アレルギー性湿疹、アトピー性皮膚炎など


  • 心の疲れ

     不眠症、うつ病、過呼吸症候群、統合失調症、ノイローゼ、めまい、イライラなど


  • 婦人科系の症状

     生理痛、月経困難、冷え性、つわり、更年期障害など


  • 泌尿器系の症状

     膀胱炎、尿道炎、前立腺肥大など

  • 足と腰の疲れ

     腰痛、ギックリ腰、腰から臀部にかけての痛み、腰から足の掛けての痛み、坐骨神経痛、足のむくみ、足底の痛み
     変形性膝関節による痛み、スポーツによる痛み
     足関節捻挫、骨折後の足首の可動低下改善


  • 小児の症状

     小児神経症(夜泣き、かんのむし、消化不良、食欲不振、不眠)、小児喘息、アレルギー性湿疹、
     夜尿症、虚弱体質の改善

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

鍼灸は、こんな症状に効果があります


鍼灸の適応症(日本鍼灸師会)
 
 

  • 頭と目、顔の症状

    頭痛:頭が重い、締め付けられるような頭痛、片頭痛、生理痛に伴う頭痛など
     顔:顔面神経麻痺、三叉神経痛、
     眼:疲れ目、目の充血、花粉症、飛蚊症、白内障・緑内障(症状の進行を遅らせるのに効果があります)
     鼻:花粉症、慢性鼻炎、蓄膿症など
     耳:耳鳴り、突発性難聴など

  • 首・肩・腕・背中の疲れ

     寝違い、首・肩の凝り、肩甲骨周辺の凝り・痛み、鞭打ち、五十肩、腱鞘炎
     腕のだるさ、背中のはり、リウマチなど

  • 呼吸器系の症状

     喘息、感冒・流感、おたふく風邪(耳下腺炎)など

  • 内臓の疲れ

     胃のもたれ、食欲不振、胃酸過多、高血圧症、低血圧症、二日酔い、吐き気、下痢、便秘、痔、じんましん、口内炎、アレルギー性湿疹、アトピー性皮膚炎など


  • 心の疲れ

     不眠症、うつ病、過呼吸症候群、統合失調症、ノイローゼ、めまい、イライラなど


  • 婦人科系の症状

     生理痛、月経困難、冷え性、つわり、更年期障害など


  • 泌尿器系の症状

     膀胱炎、尿道炎、前立腺肥大など

  • 足と腰の疲れ

     腰痛、ギックリ腰、腰から臀部にかけての痛み、腰から足の掛けての痛み、坐骨神経痛、足のむくみ、足底の痛み
     変形性膝関節による痛み、スポーツによる痛み
     足関節捻挫、骨折後の足首の可動低下改善


 
  • 小児の症状

     小児神経症(夜泣き、かんのむし、消化不良、食欲不振、不眠)、小児喘息、アレルギー性湿疹、
     夜尿症、虚弱体質の改善

上記内容は鍼灸での治療実績のあるものですが、患者様全ての症状に対しての治癒を保証するものではございません。詳しくは当院までお問い合わせください。